背中脱毛

自分では処理できない背中だからこそ脱毛サロンにお願いしましょう。

鏡を使っても、なかなか上手に処理できない、毛処理が難しい部位の「背中」。この箇所は、自分でなんとかして毛処理をしようとするのではなく、脱毛サロンに定期的に通って施術を受けることで、だいぶ楽になります。

大手脱毛サロンが現在開催している格安キャンペーン一覧

ポイントサイト用
>>接客に自信ありのミュゼプラチナム<<

美肌脱毛
>>安さに自信ありのジェイエステ<<

19部位から選べる脱毛
>>気軽に通えるTBC系列のエピレ<<

両ワキ脱毛
>>終わりのある脱毛が売りのTBCエステ<<

どの脱毛サロンなら背中脱毛ができますか?

2018年8月現在、上に並んでいる脱毛サロンのキャンペーンであれば、いずれも対象範囲内に背中(上)、もしくは背中(下)のパーツが入っています。気になる箇所を自由にチョイスできるプランがかなり安くなっているので、気に入った脱毛サロンを選びましょう。

サロンを選ぶときの注意点

脱毛サロンを選ぶときは、まず、お住まいの都道府県に店舗があるかどうかを確認してください。確認方法は、上のリンク一覧から公式サイトへ飛ぶと、店舗所在地などを調べることができます。背中の脱毛の際には、脱毛が完了するまで何度かエステへ通わなければいけませんので、なるべく近いところを選ぶと良いでしょう。

それぞれの脱毛サロンの特徴まとめ

当サイトでは、数多くの女性に、実際にお店へ行き、脱毛の体験をしてもらった上でレビューを書いてもらっています。そんな彼女たちのレビューを全て確認している、サイト管理者の私が、それぞれの脱毛サロンの特徴を簡単に紹介させていただきます。

ミュゼプラチナムについて

ミュゼの場合は、接客態度のレベルが高く、不快な思いをされた人がほとんどいません。この脱毛サロンの特徴は「接客の質」です。特別な理由がなければ、このサロンをおすすめしたいです。

ジェイエステについて

ジェイエステは、気さくな方がとにかく多いです。ですが、あまり内気な人には向かないかもしれません。丁寧で優しい方もいらっしゃいますが、基本的に店員とお客様との距離が少し近いような印象を受けます。

エピレについて

エピレの店員は若い女性ばかりです。あくまでも若い女性をターゲットにしているみたいなので、大人の女性には不向きかもしれません。少し気になってしまう点が目に入ってくるかも。

TBCについて

接客のレベルはミュゼすらも超えているかもしれません。昔は、それはもう酷いお店でしたが、今はすっかり別のサロンと化しています。また、この脱毛サロンの場合は、通常のお店と違って、電気脱毛(針脱毛)とフラッシュ脱毛(一般の脱毛)の両方を利用することができます。

背中脱毛の施術を受ける前に必ず知っておくべきこと

通ったことのない人は知らないかもしれませんが、実は、脱毛エステで施術を受ける前には、必ずしておかなければいけない事があります。

事前に自己処理をしないといけない

施術の前には、なんと、自分で背中の毛処理をしておかなければいけません。ビックリですよね。彼氏や家族がいる人は、やってもらえば良いでしょうが、独身の方は、事前に鏡を使って処理しなければなりません。その場合は、鏡を2つ使って合わせ鏡にすると、大変ではありますが、比較的、安全に毛処理をすることができます。

特定の状況下では施術ができない

背中の脱毛に限った話ではありませんが、脱毛サロンで施術を受ける場合、いくつかの条件に当てはまると、今回はできませんと言われてしまいます。例えば、生理中は脱毛できません。ホルモンバランスが崩れている状態では、何かあった場合にサロン側で責任が取れませんので、施術が禁止されています。また、ホルモンの話で言うと、妊婦の方も施術ができません。もちろん体質が他人と違う方の場合も同じように施術ができません。これらの話は、脱毛サロンに行くと、必ず、初回に説明を受けます。問題のない場合はそのまま次回から施術をしてもらえますが、もし、何か問題がある場合は、無料カウンセリングを終えても、背中の脱毛をしてもらえないので気を付けてください。

中には、剃り残しのせいで嫌な思いをした人も…

背中の脱毛をしてもらいに行ったのに、中途半端にしか剃れてなかったせいで、店で取り扱っているシェーバーを無理やり買わされて、店員に剃ってもらうハメになったという話もあります。これは実際に当サイトのレビュアーさんが経験した話で、どこのサロンとは言いませんが、私から言えることは、「なるべく接客レベルの高い脱毛サロンで背中の脱毛をしてください」ということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

ページ上部へ戻る