ミュゼ岡山ロッツ店 諦めかけた3週間目ようやくワキの毛がするっと抜けるようになりました。by tsubaki

ミュゼ

前回29歳にして初めての脱毛を体験した岡山在住、tsubakiです。

前回の施術から早いものでもう二ヶ月。第二回目の施術を受けてきました!

▽前回のレビューはこちら
ミュゼ岡山ビブレ店「結果、両脇とも施術時の毛は8〜9割スルッと抜けました。」by tsubaki

最初の施術後、普通に次の毛が生えてきて初めて、カウンセリングで聞いた「毛周期」という毛が生え変わる周期を思い知らされました(笑)

友人からも、すぐに普通に生えてくるよ!と聞いてはいたのですが、一回目の施術後つるっとなったので気を良くしていた私…甘かったですね。なんだか以前より濃くなった感じがしましたし、自己処理してもチクチクしたり青っぽさが目立ったり。

過去を思い返してみても、やはり剃ってある程度キレイになる時と、どんなに剃ってもチクチクが残る時と時期によってバラつきがあったなぁと改めて気付きました。これってつまり、毛周期によって生えている毛穴が違うということですよね。

第一回目の施術後でつるっとして喜んでいたものの、次の毛周期で生えてくる毛穴が多かった(?)濃かった(?)ということなんでしょう。

そんな毛の不思議(笑)に驚きながら、今回はどこまでキレイになるのかな〜?とワクワクしながらお店へ向かいました。

ミュゼは別の店舗の予約もできるところがいいですね。

今回私が向かったのはMUSEE岡山ロッツ店。

別の店舗に予約をした理由は特に最初のお店に不満があったわけではなく、予約がとれなかったからです。次の施術まで二ヶ月は空けてくださいと言われますが…

二ヶ月先でさえ予約がいっぱいの状態ですので、もし最寄りの店舗の他にも近場で行ける場所があるなら、絶対に他の店舗で予約が取れるかどうかを確認することをオススメします。夏までに!と思っても予約がとれなくて間に合わないなんて、嫌ですよね。

岡山ロッツ店は最初にカウンセリングで訪れていたので、実は二度目の来店。

ビブレ店よりは少し狭く、部屋の数も5部屋ほどでしょうか。場所はロフトの入っているビルの地下一階、非常階段のすぐ近くで、かなり奥まった場所にあります。近くの天満屋とも地下で繋がっていますので、こっそり行くには行きやすい場所かも知れません(笑)

この金庫どうやって使うの・・・?

お店の雰囲気、スタッフさんの対応もよく、爽やかに出迎えてくれました。

最初に部屋に案内してくれた方はちょっとテンションが高めで、私がMUSEE限定のクリーム使ってます、と言うと「バッチリです!!」なんて具合で楽しい雰囲気でした。

個室の中のレイアウトやつくりは基本的にビブレ店と同じようでした。ただ、貴重品の管理方法が違い、ビブレ店では荷物や服を置いておく棚自体に鍵がついていて鍵を枕元に置いていたのに対し、ロッツ店では鍵付きの小さな金庫のような箱が置いてありました。

「ロック式の金庫を置いてありますのでぜひ使ってくださいね。」と言われただけで、ボタン式のロックで使い方がわからず、結局使わずじまいでした。

すべて統一されているってワケではないみたい

その他は服を入れておく棚に、コートをかける場所とハンガーがあったのは良かったですね。(ビブレ店にはない)ただ、相変わらず棚自体はかなり小さめでした。

また、特にどちらでも構わないと思うのですが、ベッドの頭の向きが違うなど細々としたところでお店による違いがチラホラ見受けられたので、ちょっと意外に感じました。

あれだけ全国展開しているMUSEEなので、かなり細かいところまで統一されているんじゃないかという勝手なイメージがありましたので…。

2度目の施術スタート!

とにもかくにも、前回同様の流れでスカートのような服と紙ショーツを着用し、いざ第二回目の施術へ!施術箇所はワキヒザ下Vラインです。

今回は二度目ということもあり、初回よりは説明が省かれていましたが、施術前の冷たいジェルを塗る時や、少し痛み(刺激?)を強く感じるVラインに光をあてる時などは丁寧に声をかけながらやって頂いたので、安心して受けられました。

そこで、気になったことがいくつか。

まずはビブレ店と施術の順番が違ったこと。ビブレ店では「足ヒザ下の後ろ側→表側→Vライン→ワキ」といった具合に後ろ側、下半身から上半身へという流れだったのですが、今回はVラインとワキの順番が逆でした。

また、仰向けになって施術する際にゴーグルをかけて光が目に入らないようにされるのですが、ロッツ店ではゴーグルのみ、目を閉じていても光る度にフラッシュのような光を感じ、眩しかったです。

ビブレ店ではさらにタオルをかけてくれていたので眩しくなかったのですが…。

順番ややり方の違いについて良し悪しはわかりませんが、施術に関しては統一するべきなのでは?とちょっと疑問でした。

でも、親切なところはやっぱり素晴らしい

施術に疑問を感じつつも、親切だなと思ったところもあります。

Vラインもう少し自己処理のエリアを大きくしても大丈夫だったみたいで、「あと1cmぐらいは大きく剃って頂いて大丈夫ですよ」と声をかけてくれましたし、今回ワキの自己処理の後どうしても青っぽく毛穴が目立つのが気になっていたので聞いてみたところ、毛穴の汚れを取るケアを教えてくれたり調べてきてくれたりと、良心的に応えてくれたのがとても良かったです。

施術後3週間経過して、ようやく効果が・・・!

そして、気になる第二回目の施術の感想。

驚いたのは効果が出るのがかなり遅かったこと!!

前回は2週間後に毛抜で力を入れずにするするっと抜けたので、ワクワクしながら2週間待ち、毛抜で引っ張ってみたところ、ぬ、抜けない…。

確かに施術の時チクっとした痛みが前回より感じなかったのは気になっていたので、効かなかったのかと悶々としながら毎日チェック。

諦めかけた3週間目、ようやくワキの毛がするっと抜けるようになりました。

3週間も放置していたので他の毛周期の毛も少し生え始めたようでしたが、前回より濃いと感じた剛毛するすると抜け、効果を感じられたのでほっとしました。

ワキは毛根が太かったせいか(?)若干毛穴や肌が赤くなり、元々肌がシワのようになっていた部分も少し赤くなったりしてしまいましたが、決して力を入れて抜いたわけではないので一時的なものだと思います。

こちらは前回と同じく

Vラインヒザ下は、前回同様2週間でするすると抜けていきました。肌質が変わると聞いて受けているヒザ下は範囲も広いので早々に剃ってしまいましたが、ひどい乾燥肌が治る、というのはさすがに未だ実感出来ていません。

2度目の施術を終えて

最も楽しみで期待度の高いワキ脱毛も、なんとか粘って待って待って3週間で効果が出たから良かったものの、これで一本も抜けなかったら本当に文句を言いそうになるところでした…

そもそも施術まで二ヶ月も待ってますからね(笑)

脱毛の回数をこなせば少しずつキレイになると思い込んでいた私ですが、たかだか一度や二度の施術ではまだまだ道のりは遠いと思い知らされた、第二回目の施術なのでした。

※このレビューの提出日は2014年3月20日です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

ページ上部へ戻る