銀座カラー梅田曽根崎店 接客・対応については満足です。by タコス

銀座カラー 脱毛キャンペーン

ダイエット・美容・健康などなど、興味があること全てについて片っ端から試してみないと気が済まない、アラサー独身女子のタコスです。社会人5年目、趣味に、恋にと自由に好き放題ライフを満喫中です!

無料カウンセリングにつきまして、簡単ではございますが率直な感想を述べさせていただきます。

必ず予約を取るようにしつこく言われたあげく、価格の魅力もない?

申し込みについてはネットより申し込みました。場所と大まかな日程を設定することで予約可能時間が表示されるもので、比較的予約はすぐにとれました。

イメージと違いすぎ!スナックや飲み屋ばかりの雑居ビル街の中にある店舗

とにかく場所が分かり辛く、たどりつくまでに時間がかかってしまいました。ホームページでは「ベット数も多い大型店舗」との表記があり、店内の広々とした綺麗な写真画像が掲載されており、勝手に結構広々とした小奇麗なお店をイメージしておりました。

実際にはスナックや飲み屋が多く入る雑居ビルの7階に位置しており、周辺環境があまりよろしくない、だいぶ異なった印象を受けたというのが率直な感想です。雑居ビルですから、建屋自体が古く、狭く、汚く暗いです。16時に来店をしたのですが、ほとんど陽があたらずじめっとした雰囲気でした。

エレベーターを降りるとすぐに店内入口が広がっていますが、受付横の(カウンセリング)スペースが外からも丸見えなので、誰がサロンにきているのかが一目見てわかってしまう印象を受けました。

勧誘としつこい予約の「催促」は違う?根本的には同じような気が・・・

カウンセリングは受付横のスペースで行いました。既に2人カウンセリングを受けられており、3畳ほどしかないスペースに机とイスが3セットあるものですから、結構な至近距離でカウンセリングを行っていました。(当然、横のお客様のカウンセリング内容はまる聞こえです)

まず、来店と同時にipadにてアンケートに答えつつメンバー登録をしました。冷たいお茶も出していただけました。

質問に関してはベタなものばかりで、「今までの脱毛経験」「脱毛希望箇所」などです。最後の質問で「サロンに求めるところは?」というものがあり、「予約がとりやすい」「価格」「安全」等の項目等がありましたが「しつこい勧誘が無い」というところにマーキングをしました。

カウンセリングがスタートと同時にipadの情報を見ながらお姉さんが説明をしていく流れでしたが、冒頭でサロンに求めることについて「勧誘が無い」ことについてさらっと流しつつも何故か「みなさん予約がとりやすいことを一番求められます、必ず施術後に次回の予約をとってもらうようにしますので、必ず予約をとってください」という答えを頂いたので、内心「?」となってしまいました。

全く予約云々の話をしないまま急にそこへ飛んでしまったので、今日予約して帰れということなのか?と感じました

皮膚科よりも効果が出にくいということはハッキリと言ってくれた。

全体を通じて説明をしてくださったお姉さんの雰囲気や対応は良いものでしたが、まわりがカウンセリングをしていたため、もう少し声が大いと聞きやすいかなといった印象を受けました。

今までの脱毛は皮膚科で行っており、サロンのシステム(費用や回数)など全体的なことについて教えて欲しいというスタンスだったため、基礎の部分から説明をしていただいたように思います。

私の場合は、身構えていた以上には勧誘と感じるような押し売りもなく、「効果については皮膚科の方がレーザーの強さが違うため回数が少なく済みます、その分費用もかかります」との一言があり皮膚科や美容外科よりもサロンが良いです!という感じはなくほっとしました。

「サロンの売りは安さです」と言いながらも日焼け、ホクロ、しみなどが皮膚に有る場合はレーザーを当てることができないなど細かな制限もあり意外に面倒にも感じました。

強制的に予約を取らせるのはどうなの?この対応には他のお客さんも驚いていました。

私以外にカウンセリングを受けていた2名の内訳は、30代女性と女子大生でした。女子大生の子のカウンセリングは最後「予約をとってください」という言葉を何度も耳にしてしまうほど圧力を感じてしまいました。

結局女子大生は「まだ日程がわからず、決めきることができないため改めて電話をさせてほしい」との一点張りでカウンセリングを後にしていましたが、彼女を担当するお姉さんは何度も「今予約を入れていただかないと」や「またシフトが確定次第変更も可能ですし」と即決を促し続けていたことが印象に残りました。これについてはあまりのごり押しさに、私も、30代女性も振り向いてしまうほどでした。

もう少し上手に接客することはできなかったのか?

毛のしくみ、脱毛のしくみ、レーザーなどについて詳しく説明をしてくれて(興味はありませんでしたが)わかりやすかったです。

ただ、サロンの売りは安さ!と言いながらも、結局回数を皮膚科の倍以上重ねないことには同じ効果が表れないことを考慮すると、安さも全く関係ないのでは?と思えるような印象があり、そこについてはふれることがありませんでした。

今回特に「このキャンペーンについて教えてください」といった特定のものがなかったため、全体のプランやキャンペーンについて教えて欲しいとお伺いしました。一番知りたかったキャンペーンの内容についての説明になるとキャンペーンを通り越してがっつりとした脱毛のプラン説明に入ってしまい、ホームページ上のお安いキャンペーンについては一切ふれることがありませんでした。

こちらから聞かない限り、安いキャンペーンの説明は何もしないみたいです。

一応、ホームページのお試し3800円のキャンペーンを実施されていることは知っていたのですが、その他含めたお安いキャンペーンの説明は一切なく、全身脱毛などの10万円を超えるプランのみの説明となりました。

私は「脚」の脱毛をしてもらいたいという希望でプランを見てもらいましたが、なかなかピンポイントで脚だけというものはなく、結局他の部位を組み合わせたり、どうせなら全身脱毛でといった大きなプランのおすすめをされました。

結局プランのほとんどが6回や9回のものばかりで、皮膚科の医療用レーザー経験上5階で脱毛が完了することは皆無ですから、そのレーザーよりも弱く回数が倍かかるのであれば、エステ系の6回脱毛なんてあまり意味がないのでは。。。とネガティブに感じております。

6回、9回12回とコースはありますが、どれも10万円を超え、毛量に納得ができず追加する場合も別途数万円単位で追加料金がかかってしまいます。皮膚か等の医療レーザーと比べると回数がかかってしまうということは、それだけ脱毛が完成しきるまでの期間も倍以上かかるということですから一概にエステの良さが正直あまりよくわかりませんでした。

今回の銀座カラーでは脱毛サロンのメリットが一切理解できず、残念な気持ちになりました。

結局プランについても脚脱毛1回1万円というような計算になり、それであれば皮膚科等で同じく1回1.5万円で施術ができるため皮膚科を選択した方がコストパフォーマンス的には断然お得だと感じてしまいました。

後半で少し私の「皮膚科の方が良いかも。。。」という気持ちを察してくれていたのか、全くプランについてのごり押しは無く、「検討してください」というレベルでキャンペーンやプランの説明は終わりました。

本コースを契約しないと分かっても、最低限の対応をしてくれたのは良かった。

最後まで結局お試し価格のお安いプランについては一切提案は無く、とりあえずプラン内容をメニュー裏に書いてもらいカウンセリングは終了しました。終了後はすぐさま「エレベーターまでご案内します」ということでお姉さんは席を立たれ、すぐさまエレベーターへ。取り残された私は1人わたわたとあわてながらも準備をしてエレベータへ。

エレベーター前で少し世間話をしながらも最後に、プランの施術を決定した場合は再度来店し契約する必要があること、その時には印鑑や支払いについての説明をすることなどの説明がありました。

▽次回のレビュー
エピレ梅田店 アラサー女子にはだいぶ物足りないところでした。by タコス

ドアが閉まる最後まで見送りをいただいていたので、接客・対応については満足です。エステという業種がら勧誘や、コストパフォーマンスを求めるということ自体がやはり場違いなのかもしれないとも思いました。

私よりもだいぶ前にカウンセリングをスタートさせていた30代の女性は終わる気配が無くカウンセリングをされており、契約されたのだろうと感じました。

※このレビューの提出日は2013年9月9日です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

ページ上部へ戻る