銀座カラー千葉船橋店 3回の脱毛を終えての減毛感はというと、20~30%ぐらい。by ドジョウ

銀座カラー 脱毛キャンペーン

こんにちは、15匹目のドジョウです。銀座カラーで、両ヒジ下+両ひざ下+ひざの脱毛の3回セット2,800円を契約しました。今日は、その3回目の施術時の模様をご報告いたします。

▽前回のレビューはこちら
銀座カラー千葉船橋店 キツイ勧誘で契約を迫られたらどうしよう…とドキドキしていたのに。by ドジョウ

今回も開店と同時の12:00に予約していました。2分前に到着すると、店の前には開店待ちの列は見当たりません。

店内に入ると、すでに多くのお客さんは施術室に案内済みで、待合スペースには2、3人が待っているのみ。開店時間直前まで外で待たされていた以前と比べて、開店時のストレス感が軽減したように感じました。

ついに最新機器が導入されたようです。

前回までは、入店から退店まで1時間程度かかっていました。

しかし、銀座カラーでは4月から新しい脱毛機器を導入、施術時間を大幅に短縮できるようになったと聞いていました。そこで、今回はどのくらいの時間で終わるのかも、是非レポートしたいと考えていました。

さて、期待の新機種ですが…。確かに照射のペースが速くなっています!以前の機種が1秒間に1回の照射だったとすると、新機種では1秒間に2回くらい照射されている印象です。

しかし、入店から退店までの所要時間を比較すると、50分程度と大きな差はないように感じました。全身脱毛などの照射部位の多い人でないと、時短感はあまりないかもしれません。

新しくなって痛みも増加した?

新機種になって、もうひとつ感じた点があります。それは、「以前よりも痛い…!?」ということ。

旧機種でも痛みは少しありましたが、それほど気になるものではありませんでした。しかし新機種では、照射に若干の恐怖を感じる程度には痛い。恐怖と言っては大げさかもしれません。

でも、ちょうど注射される直前にアルコールで腕を拭かれているときの様な、「ここまで来たらしょうがない、あとは早く終わってくれ!」というような気持になります。

初回の施術時に、「初めての施術時が一番痛い」と聞かされていたので、やはりこの変化は、機種の変更に依るところが大きいように思います。

施術直後の肌の様子にも、以前とは違いがありました。

1回目、2回目とも肌に赤みが出ることのなかったドジョウ。皮膚の強さには自信があったので、「IPL脱毛、楽勝♪」と思っていました。

しかし! 今回は毛穴の周りの皮膚が点々と赤くなり、この赤みが1週間以上残ってしまったのです。痛みはなかったので、特別な処置は行いませんでしたが、本当は冷やした方が良かったのかも…、と思いました。

痛さと効果が比例してパワーアップ

そして最後に、気になる『抜け感』

これは、以前より良くなった気がします。伸びてきた毛を爪の先で引っ張ってみて、一番『取れた感』があったのは、今回でした。多少痛くても良く抜けるのであれば、我慢する価値アリだと思います。

半年がかりで行ってきた脱毛ですが、今回は最終回でした。

気になる勧誘は?

契約の継続を促す勧誘は、どの程度あるのかな…、という点も気になっていました。

しかし実際は、どっさりとリーフレットを渡された以外には、勧誘らしい勧誘もなし。驚くほどあっさりした最後でした。

「今日、お帰りになるまでにお申し込みいただければ、会員価格でご案内できるプランです。」ということで、中には50%も割引きになるプランも。

しかし、割引率の高いプランは金額もそれなりに張るものが多く、しがない専業主婦のドジョウには高嶺の花という感じ…。

結局、継続の申し込みはしませんでしたが、お店の方は退店時までていねいに対応してくれました。

全3回のコースがついに終わりました。総評。

3回の脱毛を終えての減毛感はというと、20~30%ぐらい。毛も少し細くなったかなという印象です。当初のカウンセリングで伝えられていた通りの脱毛効果だと思います。

大げさな接客や、なれなれしい店員が苦手なドジョウですが、カウンセリングから最後の施術まで一貫してお店の方の接客もほど良く、安心して通えるサロンでした。

※このレビューの提出日は2014年5月20日です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

ページ上部へ戻る