BDCのおかげでワキはすべて完了。ひざ下もほぼ完了しました。by たれみみうさぎ

私は、現在会社員兼主婦の[たれみみうさぎ]35歳です。

脱毛するまでは面倒臭い毎日でした

私がはじめに脱毛に興味を持ったのは23歳の時でした。昔から全体的に毛が濃い方だった(口周りのひげも剃らないといけないくらいと言えば想像がつきますでしょうか?)ので自己処理の時は、ワキも足も手もすべてカミソリで剃っていました。

しかし、ワキは2、3日に1度剃らないと生えてくるし、足も放置しているとすぐにチクチクした肌になり、ジーンズで隠して応急処置なんて当たり前でした。

皆さんも経験があるかと思いますが、ワキは剃りすぎでとうとう肌の色が変色してきてしまいまして、そうなると剃って処理するのもできないので、そこからは毛抜き処理に変えました。しかし…この姿勢がまた辛い!!

首がですね、固まってしまうんですよね(汗)終わった頃には「あいたたた…」と言いながら、首のストレッチをゆっくりして、ようやく処理が終わるという感じで、この頃から脱毛に結構ストレスを抱えていたと思います。

そこからまずは、時間もお金も節約できて自宅で簡単に毛を処理するのが出来るものを探し始め、最初にしたのがワックス脱毛。クリームを塗ってはがす作業は想像していたよりも準備に時間がかかり面倒でした。はい、私は典型的なO型です(汗)

案の定?ワックス脱毛は続かず、1回で終わりました。他の脱毛処理を探しましたが毛を剃る位簡単で、となるとやっぱり脱毛に行くしかないかと、エステを探し始めました。

当時あまりにも脱毛が高かった

今から10年以上前の脱毛は一本一本毛穴に針をさして抜くという、時間もお金も精神力もかかる脱毛が主流だったので、当時働いていた会社の上司は「ウン十万もする契約したけど、結構痛いし、時間がかかるんだよねー」と嘆いていました。その当時、主婦で派遣しかしていない私はもちろんそんな余分なお金はありませんので、脱毛自体、到底手が届くものではなく、なかなかよい場所はありませんでした。

当時、私は花小金井に住んでいました。面倒くさがりの私でも通える事を考えて、ご近所もしくは会社の最寄り駅がいいなと探していたところ、ちょうどタウン紙の広告で地元のエステ兼脱毛をしているところでキャンペーンがあり、価格もほどほどだし光脱毛だったので、私でもできるかなと思いました。

そこでまずは試してみようと話を聞きに仕事が終わった後に早速行ってきました。

個人で経営しているところでしたので、マンションの一室で2DKくらいの広さに2ベットがあり、LDに受付場所がありました。光脱毛は痛みもほぼなく、光が当たった瞬間にチクッとする位ということで、即決しました。

契約書なるものはなく、お店のカードを作ってもらい、今回の脱毛の回数を書いてスタンプを押してもらう感じでした。

しかし3回の施術が終わったときに、丁度都内に引越しをすることになり、残念ながらそのまま終了となってしまいました。ワキの状態は濃い毛が薄くなってきていたので、冬のあいだはちょっと放置していても、自己処理の回数が格段に減りました。ただ、夏はさすがに生えてきた毛をその都度抜かないとダメで、相変わらず辛い姿勢を我慢しながら頑張っていました。

再び脱毛に手を出す

その後、中途半端なワキのままなんと5年の月日が経ってしまっていました。言い訳ですが、好きで放置したのではなく、転職をしてからというもの10時から終電まで働きっぱなしで、しかも土日はクタクタで寝てばかりの生活になりまして、エステに行く元気がなかったのです。

再度転職して少しずつ時間ができていた頃、いつも使っている通販から誕生日のお祝いということで脱毛のプレゼント券がはいった手紙が届き目にとまりました。

「あー、中途半端になっているから、そろそろ始末したいな」とふと思い、ネットで検索。自宅から通える範囲のところで絞ってみると、「脱毛専門のエステティックTOKYO BDC」で、【両ワキ1年コース9,800円】の期間保証で、期間中なら何度でも出来るキャンペーンがありました。見つけたらすぐに行動が私のポリシーなので、早速予約しました。

行ってから知ったのですが、BDCは全国にいくつも店舗を構えている会社で、プラン内容をどうするかなどの相談、提案を津村店長が直々にしっかりと説明してくださいました。

【両ワキ1年コース9,800円】は格安でしたので、案の定他のコースも勧められ、一番気になっていたひざ下のコースも同時に契約しました。こちらは【ひざ下(表裏)2年コース78,000円】。ワキと同じく期間保証なので、回数が増えてもそれはサービスになるので、まあいいかと思うに至ったのです。

1回目:平成20年4月10日

はじめての施術です。受付を済ませると問診票を渡され、「今日の体調について」「日焼けに関する質問」などがあり、ひとつでもYESがあると受付において再度確認され、本人が了承すればサインをするというリスク回避を徹底的にしているなーという印象でした。

なんせ、最初のところが個人のエステサロンで、契約もなにもざっくりしていましたのであまりの差に驚いてしまったのです。あたり前のことなのでしょうけれど。

そして奥に通されると個室が10部屋くらいあり、その中の1つの部屋に案内されました。部屋の広さは意外に広く、清潔感もありますし、着替えもとてもいい綿でできたガウンで高級エステに来たかのようでした。(一度、青山のエステに行った時に使ったことがあったので)

準備が出来た頃に今日担当の方が声をかけて下さり、部屋に入ってきました。

今日はワキとひざ下両方施術なので、1時間半はかかりますのでと説明を受け、目にはタオルを乗せて早速施術開始です。ワキの方は一度体験をしているので、痛みに関してはまったく不安はありませんでしたので、担当の方とお話をしながら着々と進んでいきます。

1時間半といっても、ワキが終わった後、足の表裏で体勢を変えたりするので、時間の長さはさほど気になりませんでした。脱毛が終わったあとはアイシングをします。そこから20分位は寝て待ったでしょうか。終わった頃にまた担当の方がきてくださり、アイシングを取って終了です。

初回は結構あっという間に終わりました。トイレにメイクルームも綺麗に完備され、身支度を整えて受付へ。次回の予約はワキが2ヶ月後以降、ひざ下は4ヶ月以降となりますが、予約受付時期があるらしくまずはワキのみの予約を取って終了しました。

2回目:平成20年6月10日

今回はワキのみの施術です。ワキの状態は、施術前とほとんど変わらない状態です。
前回はワキとひざ下でしたので、時間がかかりましたが、今日は身支度も含め1時間以内で収まるということでした。

問診票を記入し早速施術。光を当てていたのは15分もないくらいでしたので、本当にあっという間に終わりました。個人のエステサロンでは終わってもお茶菓子がでてきてお話がいろいろとありましたがチェーン店らしく、さくっと受付をして終わったら帰る感じ。時間のない人には向いていますね。

3回目:平成20年8月13日

今回は、ワキとひざ下両方の施術です。ワキの状態は結構本数が減ったかなーと体感できるくらい、ひざ下の状態はあまり変化があるようには見えないです。

ワキの契約は1年間のコースですが、3回目からは無料というプランなのです。ですので、形式的には今回からワキは完全にサービス。そう考えるとなんだが得した気分です。

4回目:平成20年10月14日

今回はワキのみの施術です。しかし個人サロンの時、中途半端に終わらしてしまった反省もあるので、入れられるだけ予約を入れようと、きっちり2ヶ月単位で予約していくように頑張っています。ワキの状態は3回目の時と同じ位です。

5回目:平成20年12月16日

今回はワキとひざ下の施術です。ワキの状態は、ほぼ生えてくる毛がなくなってきてきました。ひざ下の状態は、初回から半年経ってきてから、生えてくる毛の量がガクッと減りました。残りの生えてくる毛の剃る量も減り自己処理の割合が減ってきたのが実感できてきました。今回も何事もなく終わりました。

6回目:平成21年4月8日

今回はワキのみ。ワキ1年コースが終了の日です。2月に予約しても良かったのですが、どう頑張ってもあと1回しかできなかったので、期間ギリギリの方が良いと提案され、4月に予約しました。

ただ、残念なことにわずか8日違いでひざ下予約が出来ず、そのあたりはきっちりしてるのだけれど、少し位ずれてもいいんじゃないかな?と思いました。ワキの状態はスタッフの方がみても今回終了でOKとお墨付きをいただけるくらいきれいなりました。ワキの色もいつしかきれいになっており、大満足で終了しました。

7回目:平成21年4月23日

今回からひざ下のみ。ひざの状態は結構本数が少なくなってきたと感じてからは変わらずでした。ひざ下は毛周期の関係で2年のコースにしてあるのも納得。施術はいつもどおり何事もなく終了しました。

休みを連絡:平成21年8月31日

あと約1年を残した時に、妊娠が発覚。自宅安静しなければいけない時期があったため、容態が安定した日にお店に電話しました。電話をとってくださった岡田様が対応してくださり、「妊娠中と母乳を上げている時は脱毛処理ができないので、お休みをしてくださいとのこと。

もちろん、そういうご事情なので契約期間は残っていますが、再開したときから残りの期間分できるように対応させていただきます。生理が再開したらご連絡ください」と丁寧なお言葉をいただきました。これで一安心。この日から産休・育休となりました。

8回目:平成23年8月8日

さて、約2年間の脱毛の産休・育休が明けまして、ようやく脱毛再開となりました。
ひざ下の状況はいい具合に抜けてきていて、育児に追われながらも簡単に剃れるくらいの量でした。

この頃は娘を保育園に預けて仕事をしていましたので、プライベートの時間が久々にとれて、いつもなら寝ている私もちょっとトランス状態で、スタッフの方に自分の方から声をかけてお話をしたり、たわいもない会話で笑ったりとても楽しかった脱毛時間でした。育児ストレス、仕事ストレスといろいろとあったのでしょうね。

さて、施術が終わってから、今後の契約についてのお話がありました。

「期間保証での契約でしたので、そうするとあと1年ですが、何回かご変更のお電話を頂いているので回数保証にしませんか?ただ、時期はいつでもいいのできてください。いかがでしょうか?」と提案を受けました。私も期限を決められるよりもいいかと思い同意しました。

9回目:平成24年10月15日

今回で最後の施術。前回から1年以上経ちました。ひざ下の状態は、ほぼほぼ完了状態です。施術はいつも通り何事もなく終了。アイシングが終わったあと、スタッフの方から「ひざ回りがまだ完全には終わっていないので」と、コース紹介がありました。「あと1年くらいで完了となると思うので、それで35,000円いかがでしょうか?」とのこと。

私的には今回施術をして時間がたってからどのくらい生えてくるか確認してから次を考えていこうかなと思っていましたが、単純に3で割ると12000円弱。最初に契約したよりも安くて少し迷いましたが、私的にはほぼ完了しましたし、気になったらまたくればいいかなと、契約はせずに【ひざ下2年コース】が終わりました。

完璧ではないものの

今回のBDCをまず金銭面で考察すると「ワキコース」は1回あたり1633円也。最近のワキ脱毛プランがお安いなか、結構お得したと思います。しかもワキもとっても満足いく仕上がりです。

「ひざ下コース」は1回あたり13,000円也。うーん、ちょっとお高め。しかもほぼ完了の状態。ただ、私事でコースの延期がありましたので、納得しないといけないんでしょうね。

ちなみに、完了するにはあとどのくらいお金がかかるのかな?と、今の価格が知りたくて先ほど電話をしたら「最低4回からなので、回数保証で24,000円からになります。今はとても安いので1回あたり6,000円ですね。いつもは7800円の単価なので」とさらっとおっしゃっています。えー、あれから1年しか経っていないのに、そんなに安くなっているの??凹みます。

安全面では、契約時にきちんと説明義務を果たしていますし、毎回同意書にサインを記入し、アイシングもしっかり時間をかけるので、私の場合トラブルは一切ありませんでした。

接客面では、店長はじめスタッフにも清潔感があり、言葉遣いも良いのではないでしょうか。私も接客業をしていますので、そのあたりは会社から毎月指導の会議があるくらい教育を受けている身ですので、5段階評価で4といったところだと思います。

BDCのおかげでワキはすべて完了。ひざ下もほぼ完了しました。

がしかし、一度脱毛をやると毎日のお手入れの面倒がなくなるし、お肌もすべすべなので、それを体験してしまうとさらなる欲望がでてきます。次の脱毛はひざ下の完了から始まり腕、うなじ、指毛と気になっているところはたくさん…脱毛はこれからも続きそうです。

【月々6,000円で全身脱毛】通い放題プラン
>>旧TOKYO BDCはレイビス(RAYVIS)へと生まれ変わりました<<

関連記事

ページ上部へ戻る