脱毛サロンで失敗した人たちのリアルな体験談と正しい選び方について

初めまして。私は、様々な女性レビュアーたちに依頼し、実際に脱毛サロンの体験談を執筆してもらい、それらをまとめて掲載している脱毛レポ.comの管理人でございます。このカテゴリーでは、脱毛に関連するあらゆる知識を、なるべく当サイトのレビューを含めた形で紹介していければと考えております。

今回は、記念すべき第1回目ということで、ズバリ「脱毛サロンで失敗した人たちのリアルな体験談と正しい選び方について」を、ご紹介いたします。※これは、あくまでも個人的な見解に基づきます。

失敗した人たちの3つの王道パターン

一概に「失敗」と言っても、脱毛サロンに通ったことのない人からすると、漠然としたイメージしか湧かないでしょう。具体的に言うと、こんな感じです。

パターン① 「どう見ても接客に問題があるでしょ!」

脱毛サロンで失敗した人の中で、一番多いパターンがこれですね。世の中には、無理な勧誘をしないと掲げているにも関わらず、強引な押し売りをしてきたり、店員という立場であっても、なぜか、くだけた言葉遣いを当たり前のように使う。といった人たちもいます。

話がどんどん高額なコースへと脱線していくのですが^^;

銀座カラー梅田新道店 回数の多いコースを契約しなかったのがダメだったのか・・・ by コマツ
これは、最初は好印象だったものの、次第に本性が発覚していき、この先が不安に・・・という内容の、コマツさんのレビューです。その後、彼女から連絡が途絶えてしまい、実際の施術のレビューを提出してもらうことができなくなりました。イメージと違い、萎えてしまったのでしょうね。

訛りが強くて、言っていることの半分が聞き取れない。

ジェイエステ大宮西口店 「他にご不明な点はございませんかぁ?」by fujiya
fujiyaさんからは、初めてのエステということもあり、期待していたものとは全く違う現実に酷く驚き、店員との相性も最悪、環境も酷い、などと様々な感想をいただきました。そんな中でも、きちんと最後までレビューを執筆されたことに感謝しております。

客商売なのに、年下相手だからってその言葉遣いはどうなの?断ると態度も急変。

エピレ梅田店 アラサー女子にはだいぶ物足りないところでした。by タコス
タコスさんは、結構ハッキリとおっしゃられる方なので、非常に参考になるレビューをいくつも提出されているのですが、エピレの場合は、特に評価が酷かったです。あくまでも若い人向けなんだな、と少々濁されておりますが、個人的には、単に接客レベルが低いとしか感じませんでした。

パターン② 「ホルモンバランスの関係で諦めることに。」

女性であれば、ホルモンバランスが崩れることで様々な問題が発生しますが、脱毛サロンに通う場合も、注意しなければならないことがあります。

途中で妊娠が発覚した場合は、強制的に休止になってしまう。

銀座カラー新宿西口店 無事に妊娠・出産をして、もう一回行きたい。by Azusak
Azusakさんは妊活中の女性で、妊娠したら脱毛の施術を受けられなくなってしまうことを知っていました。なので、「今のうちに!」ということで来店されましたが、脱毛には長く期間が掛かることと、体験コースだから振替はでなきない、という点から今回は断念することに。しかし、最後まで接客はとても丁寧で、お客にならないからと言って、ぞんざいな態度は一切取られなかったそうです。

パターン③ 「特別な体質が原因で諦めざるを得ない結果に。」

脱毛って、実は、誰でもしてもらえることではないんです。ごく一部の限られた人の話ですが、ケロイド体質を持っていると施術をお断りされてしまいます。ケロイド体質の人は、エステサロンではなく、医療クリニックの中でもケロイド治療に関する専門家がいるところでなければ、脱毛をしてもらうことはできません。

日光、化粧品、テープ(絆創膏など)、ケロイド体質、傷が治りにくいなど、確認事項のすべてに該当。

ミュゼ姫路店 申し訳ありませんが、その様な体質の方にはお断りさせて頂いているんです。by mimi
期待を胸にミュゼへ来店されたmimiさんでしたが、正直に書いたカウンセリングシートのチェック項目で引っ掛かり、安全のためということで施術を拒否されてしまいました。しかし、これは仕方の無いことだと思います。もし何か問題が起きたら、お店側もお客さん側も、誰も得しませんからね。

なぜ、このような目に遭ってしまったのでしょうか?

どんなに良心的なサロンだったとしても、何らかの形で「失敗」をしてしまう人は必ず出てきます。私たち消費者にできることは、それをなるべく避けるように努力すること。ここからは、具体的な対策を紹介します。

①正しい口コミを知る

当サイトでは、脱毛サロンの証拠写真付きレビューを非常に多く掲載しておりますが、実は、完璧なお店というのは、そもそも存在しません。良い口コミもあれば、悪い口コミもあるのが当たり前。しかし、その度合いがお店によって大きく異なります。

もし宜しければ、私の個人的見解によるものとなりますが、全90件以上のレビューを踏まえた総合評価を掲載しているページを紹介しますので、そちらをご確認ください。

>>ミュゼプラチナムの総合評価&まとめ
>>エピレの総合評価&まとめ
>>銀座カラーの総合評価&まとめ
>>ジェイエステの総合評価&まとめ
>>TBCの総合評価&まとめ

お店ごとによる全体的な傾向を知ることで、自分にはどこが合っているのかを、しっかりと見極めましょう。自身で全てのレビューを読みたい人は、当サイトのメニュー欄へどうぞ。

②注意事項をよく読む

脱毛の施術を受ける際の注意点は、各サロンの公式サイトにも書かれている通り、いくつもあります。これはカウンセリングの時にも説明を受けますが、事前に知っておいた方が良いですよね。代表的なものと言えば、以下のものでしょう。

持病のある人は施術できません。

ケロイド体質を始めとした、光アレルギーやアルコール依存症、内臓系疾患など、健康状態に異常のある人も含めて、それらに該当する場合は脱毛ができません。

ホルモンバランスが崩れていると施術できません。

妊婦の方はもちろんのこと、デリケートゾーンの脱毛の場合、生理中だと施術してもらえません。

○○歳以上でなければ脱毛できません。

これはサロンによって異なりますが、それぞれのお店ごとに年齢制限が指定されています。エピレであれば子供でも脱毛できますが、その他のお店は、ある程度の年齢に達しなければ施術を受けられないところが多いです。

条件付きでしか施術してもらえない場合も。

ほくろのある部分にはシールを張って施術を避けます。タトゥーの部分もできません。肌が乾燥している場合も脱毛できません。当日中の飲酒・服薬も禁止されています。出産後は、一定の期間が経たなければいけません。

③ハッキリ言って「運」もあります。

先ほど言った通り、どのサロンも賛否あって、その度合がそれぞれ違います。そのため、どのお店に行っても、いわゆる「ハズレ店員」はいるんだ、ということを頭に入れておいてください。

ある人が、脱毛サロンAに通い、とても丁寧に接してもらえた!と感想を述べたとしても、全く別の人が、同じ系列のサロンAに通って、全く同じ感想を述べるかと言えば、そうとは限りません。

店舗によっても、時期によっても、店員によっても、脱毛サロンに対する印象は異なります。さらに、お客さん側の性格によっても、変わってくるんですね。神経質な人からすると、とても不愉快に思ってしまうことが、大雑把な人にとっては一切気にならなかったりもします。

店員との相性という概念も入ってきますので、もし自分に合わなかった場合は、端的に言って、「運が悪かった仕方がない」と割り切ってください。

ちょっと待って!値段とか効果についてはどうなの?

さて、あえて、ここまで触れてきませんでしたが、脱毛サロンを選ぶときには、必ずこの「値段」「効果」の部分に興味を惹かれますよね。私なんかも、以前は、「安さで釣っているところは、勧誘をしまくっているに違いない!」なんて思っていましたが、真実は違います。

キャンペーンが安いのは当たり前。どこも同じ。

大手の脱毛サロンであれば、どこも安くて魅力的なキャンペーンをおこなっているのは、当たり前です。なので、「○○が安すぎるから怪しい・・・」なんてことはありません。

ただし、キャンペーンの内容はそれぞれ違います。脇と他の箇所がセットで安かったり、全身から好きな箇所をお得に脱毛できたり、全身脱毛のコースが割引されていたり…など。これは、随時、脱毛サロンのキャンペーンを見逃さないように、確認しておくしかありません。

どこなら脱毛の効果がきちんと出るの?

脱毛サロンで機械による出力が許されているレベルには、一定の水準があり、それを超えて施術をおこなうことはできません。なので、最大限に効果を出そうとしても、TBCのような例外を除き、どこも同じような脱毛の効果になります。

実際、当サイトのレビューでは、初めて脱毛を受ける方の場合、施術後1か月以内に効果を感じている人たちがほとんどです。

その上で、最後に、値段・接客などを全体的に踏まえて、各サロンの紹介をさせていただきます。

大手脱毛サロンの特徴と開催中の格安キャンペーン

ミュゼプラチナム

ミュゼミュゼは、どこよりも脱毛で失敗する可能性の低いサロンです。全体的に接客の質が高く、当サイト内のレビューでは1番おすすめできるお店だと言えます。

ジェイエステ

脱毛ジェイエステは、フランクで気さくな店員の多いサロンです。他人の細かい行動が気になってしまう人には、オススメできないかもしれませんが、悪いお店ではないです。

エピレ

19部位から選べる脱毛エピレは、若い女性をターゲットにされているサロンです。大人の女性にとっては至らない部分も見えてくるかもしれませんが、基本的には丁寧な店員の方が多いです。

銀座カラー

銀座カラー 脱毛キャンペーン銀座カラーは、当サイトで取り扱っているお店の中では、最も賛否両論のあるサロンでした。全身脱毛をやたら押しているみたいですが、検討中の人は失敗しないよう慎重に考えなければいけません。

エステティックTBC

両ワキ脱毛 TBCは、よくある脱毛サロンだけでなく、クリニックよりも効果が絶大だと言われているお店です。しかし、キャンペーンの価格は安いものの、本コースが圧倒的に高額で、電気脱毛特有の刺激に耐えられない人も多いです。もちろん個人差はありますが、肌の鈍感さに自信のある人にとっては良いかもしれません。

終わりに

さて、ここまでで第一回目の記事が終了となります。いかがでしたでしょうか?なるべく分かりやすく、ハッキリと説明したつもりなのですが、いかんせんライティング経験が浅いため、拙いものとなってしまったかもしれません。もし、そう感じた方がいれば、お詫び申し上げます。

ただ、できるだけ多くの方に、あくまでも客観的なアドバイスをさせていただき、よく理解された上で、サロンを選んでもらいたいです。失敗をなるべく避けてもらうために、今回、この記事を執筆させていただきました。参考になれば幸いです。

※この記事の執筆日は2018年10月7日です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

ページ上部へ戻る